プロフィール

秋のカナダ 秋のバンクーバーの見どころ レインクーバーの過ごし方

カナダの秋・バンクーバーの秋

カナダと聞いてまず皆さんは何を思い浮かべますか?

やっぱり、ウィンタースポーツやロッキー山脈、オーロラ、ナイアガラの滝、などなど。

何となくカナダ全体が寒~いイメージではないでしょうか?

私もカナダに来るまでは スノーマウンテンにトナカイ みたいな勝手なイメージを持っていました!

もちろんそれはそれで間違いないのですが、私のいるカナダの大都市でもあるバンクーバーは、ほとんど雪が降らないのです。

風も強くない為か冬でも 死ぬほど寒い! という感じではないのです。

例外の大雪もあるそうですが5年に1度のペースらしいです。

ただ、10月の秋ごろから雨は本当に良く降ります。雨が降りすぎてみんないちいち傘をさしていないくらいです(笑)

濡れるのが当たり前! という感覚らしいです。

この長い雨が故に レインクーバー っと呼ばれているのですね。

そのせいか、防水効果の高いジャケットコートが結構売っています!これがすごく良くて、学生も傘を差さずにフードを被って登校しています。

我が家の子供達も、こちらに来た当初は傘を差していたのですが、10か月経った今ではもう殆ど傘を差していません・・・

雨に対する文句も言わなくなりました!

そういえば、日本にいたときに、雨が降ると癖のある髪質の主人がヘアスタイルが決まらないと、よく嘆いていたのを思い出しました。雨=ネガティブなイメージだったのですが、慣れって凄いですね。

今では 雨でもあまり気になりません。

ただ晴れるとカナダ人たちは、いきなり超活動的になります!

BBQしたり、サイクリングしたり、外にいる人口が明らかに増えている気がする!(笑)

 

 

そんなわけで 夏のバンクーバーは ほとんど毎日が晴天で超が何個も付くくらい最高!!なことは有名だと思いますが、秋のバンクーバーも実は魅力的なんです。

特に素晴らしいのは紅葉。国旗にも描かれているメープルの葉が至る所に落ちていて絵にかいたような景色です。

オンタリオ州~ケベック州のメープル街道が有名ではありますが

町と自然が一体化したバンクーバーでも 紅葉を十分に楽しむことが出来ます。

最近は、絶対に日本では見られなかった壮大な景色を眺めては、自然に感謝をする日々です。そして、こんな美しい自然の中で育っている子供達は絶対に幸せですね~!羨ましい・・・

というわけで、旅行でバンクーバーを訪れる場合も、夏ほど観光客もいないので、ゆっくり観光と紅葉を楽しめる時期でもあると思います。

住みたい国ランキングで、毎回上位に選ばれるのも納得!

本日11月4日から夏時間Daylight savingsが終わりました。

ハロウィンも終わって、お店にはクリスマス用品がたくさん並んでいます。いよいよ本格的な冬の到来です。 冬のバンクーバーもこ楽しみです。これからお伝えしたいと思います。

インスタ(日英)のフォローもよろしくお願いします!

ツィッターは主に英語についてです。末娘がよ~やく 数字を読む学習をやり始めたのでその様子もポストしました。

本日よりブログランキングに参加しました!

ブログのモチベーションアップにポチっと応援よろしくお願いします!


カナダランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ 親子留学・ジュニア留学へ
にほんブログ村

コメント