プロフィール

カナダのクリスマスの過ごし方 本場のクリスマスは凄かった!

カナダのイベント

こんばんは。3人の子供達と親子留学中のTakakuma です。

クリスマスが終わり、boxingdayも終わり、とうとう2018年が終わろうとしています。

 

先日、初めてのカナダのクリスマスを経験して、実際どんな感じだったのかをご紹介したいと思います!

意外に知らないこともありました!

クリスマスイルミネーション ★

 

カナダでクリスマス前の一大イベントと言えば、ハロウィン!

(以前、投稿したカナダのハロウィンイベントの様子はこちら )

日本も外国のイベントをどんどん導入しますが、切り替えがものすごい早いですよね。

ハロウィンが終わった瞬間から 店員さんがせっせと片付けをして、次の日にはクリスマスに早変わり!

 

すごいな~日本!切り替え早っ!

 

と言うのも、こっちの人はイベントが終わってもすぐに片付けないことがほとんどで、ハロウィンが終わってからも1週間くらいはそのまま放置されていることもよくあるようです… (笑)

というわけで、私の住む地域では、11月中旬あたりからクリスマスツリーやクリスマスのライトが点滅し始めました。

クリスマスは、毎年、家族が集まって盛大にお祝いする一番のイベントです。

準備の手際もとってもいい!

特にツリーの飾りつけとか本当に上手です (感心!!)

家からツリーが見えるようにカーテンやブラインドも全開にして、町全体の雰囲気を重視します。

ベランダのライト とか その家の本人は見れないですよね。

でも毎日、夕方~朝方明るくなるまで、つけっぱなしです!

私の前の家の人も毎日 室内が丸見えです。

でも気にしないし、マイペースに過ごしてます。

そう言うところが なんだか 大らかでいいな~♪

 

治安はもともといいのですが、クリスマスライトで更に安心感が増します。

 

ちなみにクリスマスを過ぎた現在も、ツリーやライトが点灯してます。

新年までずっとついているようです。

日本では、クリスマス過ぎた瞬間から 正月の雰囲気に変わりますよね。

だから、お正月にクリスマスライトは、ちょっと違和感がありますね。

 

↓こちらは過激なライトの家 (笑)

圧巻の一言!!

ドネーションBOXがあるので、寄付をしましょうね。

プレゼントも凄かった!

 

クリスマスと言えば、プレゼント

ツリーの前にギフトボックスがいっぱい置いてあるのを見たことがあるのではないでしょうか?

日本では、ホテルのディスプレイとかで良く見ます。

あんな感じに、実際にプレゼントを沢山用意します。

1人1個じゃないんですね~( ゚Д゚)

ただ、プレゼントと言うまでもない小さ物も、一つ一つラッピングして開ける事を楽しむようです。

例えば、チョコレート とかも きれいにラッピングします。

自分で…ね…(笑)

日本みたいに無料で可愛くやってくれないですよ~

たまに ショッピングセンターで有料のラッピングブースがありますが、

基本的にはラッピングペーパーを買って自分でやります。

ラッピングペーパーは凄い沢山種類があるので選ぶのが楽しいですよ。

想定外のプレゼント

この時期はついつい財布の紐も緩くなる時期でもあります…

それでも 想定外の支出がありました…

それは、 学校の先生にも感謝の気持ちを込めて、ギフトを送る習慣です。

冬休み前、最後の授業の日にあげます。今年は22日金曜日。

我が家の場合は、デイケアでお世話になっている先生が15名ほど。 小学校・中学校の担任が計3名。

合計で約20名!! 

悩みに悩んだ末、デイケアには、先生まとめてお菓子の詰め合わせと、インスタントコーヒーの詰め合わせをプレゼント。

学校にはリンツのクリスマス限定チョコレートにしました。

ちなみに、周りにどんなものをあげた人がいるか見てみると…

一人一人に 20ドルのスタバのギフトカード や 25ドルのアマゾンのギフトカード をあげている人もいるではないか!

いや~太っ腹・・・

一方で、超少数派ですが、何もあげない人も…

 

このクリスマスギフトによって、 子供への待遇が変わったら嫌ですが、

そんなことは無いと信じています…

いや~、でも人間だもの。 覚えているかも⁈(笑)

 

ジンジャークッキー

ジンジャークッキーって知っていますか?

ジンジャーの香辛料がちょっと効いた日持ちする固めのクッキーです。

クリスマスが近づくと、ジンジャークッキー を使って ジンジャーハウス となるものを作って 飾ったり、食べたりします。

 

簡単にジンジャーハウスが作れるキットが10ドル前後で、あちこちに売られていますよ。

ヘンゼルとグレーテルの家のようで、楽しい (*’▽’)

我が家の子供達は、学校でも作ってました。

さらに、小学生の息子はクッキーデコレーションパーティー に招待していただきましたよ。

帰宅したら唇が着色料で真っ青 (;・∀・)

でもこれも 外国ならではの体験で楽しいのでヨシ!

クリスマスコンサート♪

学校では、クリスマスコンサート が開催されます。

小学校ではクリスマスの歌を歌うだけですが、ドレスアップしている子がいたり、とっても可愛いです♡

デイケアでも、クリスマスコンサートがありました。

最後に、サンタさんの奥さん(ミセス・クロース)と登場して、プレゼントを貰ったり 一緒に写真を撮ってくれたりします。

私はこの日までミセスクロースの存在を知りませんでした!

中学校では クリスマスのダンスパーティーがあったようです。

サンタさんと記念写真

外国と言えば、サンタフォト。

サンタさんと一緒に写真を撮って、それをグリーティングカードにしたりします。

ショッピングモールなどで開催されています。

クリスマスが近づくにつれ 大行列になりますので撮りたい場合は早目に取った方がいいですよ!

有料ですが、ちゃんとしたカメラマンが撮ってくれるのできれいに仕上がるようです。

もちろん 自分の携帯で撮るってことも可能です。(その場合は無料。)

サンタさんにミルクとクッキー ルドルフにはニンジンを…

日本でも浸透してきていると思いますが、

カナダでは、プレゼントを持ってきてくれた、サンタさんに クッキーを、鹿さんにはニンジンを置いておくことが礼儀となっています。

(鹿さんにはちゃんと名前があるそうで、名前はルドルフ)

子供達は、サンタフォトで一緒に撮ったサンタさんに「用意してね」と言われたようでちゃんと覚えていました

 

このように クリスマスは 子供達にとっても 親にとっても 明るくて楽しいイベントです。

今回はクリスマスマーケットに行く時間が無かったので、来年こそ行きたいと思います。

カナダのクリスマスはやっぱり雰囲気があっていいですよ。

外国でしか味わえない経験が出来て楽しかったです!

今日もお付き合いありがとうございました!

モチベーションアップになります! ポチっと応援 よろしくお願いします!


カナダランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ 親子留学・ジュニア留学へ
にほんブログ村

 

 

コメント