プロフィール

カナダでストレスに感じる時 楽しいだけじゃない海外生活のあるある

カナダライフ

こんにちは。

3人子連れで親子留学中のTakakuma です。

とうとうカナダに来て1年を越えました!!

思い起こせば、色々あったな~

左ハンドルのドキドキ運転から始まり、

アメリカにも行ったし、学校のボランティア活動・ボート操縦・バンクーバー観光もかなりの場所を制覇したし、初めての経験も沢山させてもらいました!

私にとっては、楽しいことワクワクすることの方が多いけれど、やっぱり、気分が沈んだり、溜息をつく日もあります。

いい情報ばかりが出回る傾向があるけれど、海外生活だって楽しいことだけではない…

今回はそんなカナダで感じたストレス、ネガティブな面についてご紹介していきたいと思います。

 

荷物を再配達してくれない件

カナダに来た当初、心待ちにしていたのが 船便で送った荷物。

まだか、まだかと待っていたら、外出中に届いた様子。

不在票があったのですが、そこに書かれていたのは、

住所のCanada Postに取りに来て下さい とのこと!!

「え??再配達してくれないの??」

そうなんです。重い荷物も大きい荷物も関係ない…

1回しか届けてくれないんです! ワンチャンスです( ゚Д゚)!

しかも、カナダポスト(郵便局)だけかと思ったら、かなりの数のの宅配業者も同じ。

不在票の住所まで取りに行く!

更に、その宅配業者によって、取りに行く場所が変わる

大体は徒歩15分圏内にある場合が多いけれど、

重い荷物は車がないと運べないし、カートが無いと運べないことも。

2個の大きい荷物がいっぺんに来て不在だったときは最悪でした…

極めつけは、運よく家に居たとしても、(今のところカナダポストだけですが)重い荷物をアパートメントの部屋まで届けてくれない。

電話が来て、自分で1階のアパートメントのエントランスに取りに行きます・・・

それどころか、たまに トラックの後ろから降ろすところからやらされます…

(特に年配の配達員)

 

ちなみにこれらの教訓ですぐに購入したのが、「カート」

カナダに来てから超重宝しています(笑)!!

【2020年5月更新!】

なんと私の住む区域のカナダポスト、 とうとう小包はすべて配達してくれなくなりました!!

要するに手紙以外はポストに届けてくれません…

と言うわけで、カートは益々必需品です!

EMSの速達で日本から送ってもらった品物は大体3日~4日でバンクーバーに自宅に届きますが、

翌日に自分で取りに行くので+1日かかると思ってください。

日本の郵便局・宅配業者のサービス最高ですよ…

機械や電気系統の接続や設定

 

カナダに来て、すぐに契約したのが テレビとWifi 設定。

設定までは順調に業者やってくれたのですが、

なぜか、数時間後に画面が消えて見れなくなりました。

英字の説明書を取り出して、接続部分を確認したり…

試行錯誤。

1回目は もう一度電話して接続をしてくれた担当の方に来てもらったけど、その後も何度かあります。

電話をしてもなかなかつながらない事もしばしば。

今では再設定に慣れてしまいました(笑)

 

但し、小さい英字の説明書を見るだけで、疲れます!

 

そして今回、プリンタが壊れました…(>_<)

 

1年で壊れるとは…

色々試したけどダメで、仕方なく新しいプリンタを購入しました。

設定で、どうしてもうまくいかない部分があって、午前中まるまる 使ってしまいました…

 

BBQグリルも自分で組み立てました。

ガスを取り付けて点火するときは接続部分が本当に合っているか

ドキドキしましたね~(; ・`д・´)

 

あと、備え付けの照明だけでは家が暗かったので、自分で天井に照明を取り付けたり…

引き戸が壊れて、自分で直したり…

DIY  結構あります!!

日本から念のために持ってきた

トンカチ +-ドライバー ペンチ などの工具一式 はかなり重宝してます!!

もうなんでも修理できるような錯覚に陥っています (笑)

突然の停電

先日 突然停電になりました。

確かに強風注意報出ていたけど、私の地域は物が倒れたり、そこまでのレベルじゃなかったにも関わらず停電しました…

しかも かなりの広範囲で。

家の前の信号も消えていて、恐ろしすぎる!

ちょうど外に確認に出たところ、ご近所さんに会ったのですが、

あまり焦ってない。

停電はよくある とのこと。

2時間ほど経っても復旧しないし、

今の時期は暗くなるのが早いので、急いで懐中電灯を買いに行きましたが、

戻ったら電気復旧… チーン( 一一)

しかし、また突然あるかと思うと少し沈みますね。

懐中電灯も、必需品ですね

 

そういえば、

今日はエレベーターが止まってました。

1年間で4回くらい止まりましたね。

 

カナダは日本に比べて電気系統が弱いようです。

適当な商品

カナダに来てスーパーやお店で買い物すれば一目瞭然なのが、売られている商品の梱包が雑な事。

日本は過剰包装で資源を無駄にしているとの指摘があるかもしれませんがつくづく日本の完璧な包

装に感心してしまいます

特に小麦粉や砂糖などの粉ものはしょっちゅう漏れていて、お店の商品棚が白くなってます(笑)

ホットケーキミックスも、箱にそのまま粉が入っているのが普通です。

何となく日本の感覚では、ビニール袋にきちんと密閉されているイメージの物が めちゃくちゃ簡

易包装だったりするわけです。

他にも、バースデープレゼントを購入した場合もギフトラッピングサービスをやっていない店

も多数ありますので、そういう場合は自分で包装紙を購入して包むのが普通です。

日本では普通のオシャレな店の紙袋も意外に珍しく、基本は ダサいビニール袋です。

慣れてしまえば気にならないのですが、ちょっとびっくりしましたね

歯医者は保険適用外

ズバリこの言葉のままです。

学費に含ませる学生保険は、歯医者は適用外です。

歯科治療はとっても高額ですので、歯の治療は帰国時にするのがお勧めです。

また、留学前に虫歯治療は絶対に済ませた方が無難です

とは言っても、私も 詰め物が取れ、お世話になってしまいました。

私は、子供達とは別の保険に入っていたため、後日全額返金されましたが 保証限度額もあります

のでひやっとしました。お気を付けください。

まとめ

今、特に思いつくのはこの程度ですが、

これからも色々あると思うので

いや、ないといいのですが…ありそうな予感しかしない (笑)

何かあれば追加していく予定です。

 

「備えあれば患いなし」

対策グッズがあれば ストレスも半減します

 

どんどん たくましくなる 母でした・・・

 

今日もお付き合いありがとうございました!

モチベーションアップになります! ポチっと応援 よろしくお願いします!


カナダランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ 親子留学・ジュニア留学へ
にほんブログ村

 

 

コメント