プロフィール

【カナダの学校】 幼稚園・小学校・中学校 基本情報

学校基本情報

こんにちは!
カナダのバンクーバーにて子連れで親子留学中のTakakuma です。

私の子供達は現在(2018年10月現在)4歳・7歳・12歳 なので、それぞれ別の学校に通っています。

今日は それぞれの学校の基本情報をお伝えします。

カナダの学校 基本構造

カナダの学校は、学年をGrade(グレード)で表します。9月から新学年のスタートです

 

その年の1月1日の年齢で学年が決まります

例えば、2010年2月生まれの子と、2010年4月生まれの子は同学年です!

 

6歳から小学1年生(G1)です。(6歳の9月から1年生になります。)

 

ややこしいのが、地域によって、

5年生(G5)までが小学校、

6年生(G6)までが小学校、

7年生(G7) までが小学校、

と違いがあります!! (統一してー!!)

 

よく 留学のサイトに州によって違うと書いてありますが、実際は州の中でも違いがありますので要注意! BC州内でも地域によって違います。

ちなみにこの違いを知らない 留学エージェントが結構多いす…

例えば、

小学校(Elementary school)がG5までだった地域は、その後、Middle school (G6ー8)に進み、High school(G9-12)に行きます。

Elementaryが、G6 までだった地域は、その後Secondary school (G8~12 中学校と高校が合体した感じ)に行きます。

 

つまり、小→中→高。 または、 小→中&高 のどちらか。

 

なので、この辺については よく 確認した方がいいです!

カナダの義務教育

 

次に日本と違う点。

日本の幼稚園に当たるものは、基本的には5歳の1年間だけで、Kinder(K)と呼ばれてます。

小学校に入る準備の1年間だそうです。ここからがカナダの義務教育です。

 

Kinder のクラスは Elementary と同じ敷地内、もしくは隣の建物 など 隣接してます。

Elementary(小学校)の中のKinderクラス といった感じです。 兄弟姉妹の場合は同じ場所に通うことになるので非常に楽です。

 

未就園児

0~4歳そして、5歳の9月前までは 義務教育ではないので、Day Care(デイケアセンター)か、プレスクールに通うことになります。

デイケアは日本の保育園のようなイメージが一番しっくりするかもしれません。

PreSchool はもう少し短い時間で、午前中のみ。または午後のみ と選べたり、主に3時までです。日本のプレスクールと同じ感じですね。

義務教育外は高い!

Day Care は 1か月週5日通わせた場合、約1000ドル~1200ドル(約10万目安)と、高額ですが、大体8:00~18:00まで預けることが出来ます!

共働きの多い カナダ人 に合わせた形だそうです。お迎え時間は自由です。

 

週2回は400~500ドルくらい。

週3回は600~700ドルくらい。

週4というのはない所が多い気がします。

最後に

我が家の場合は、見事に、

4歳末娘→Day Care

7歳息子→Elementary School G2

12歳長女→Middle school G7

と それぞれ違う学校に通っています。

来年からは末娘がKindergartenに上がりますので、Kinderの情報も載せる予定です。

 

各学校の様子は別の記事でそれぞれ分けて公開しています

カナダのデイケア

カナダの幼稚園

カナダの小学校

カナダの中学校

良かったら見てくださいね~

今日もお付き合いありがとうございました!

モチベーションアップになります! ポチっと応援 よろしくお願いします!

カナダランキングにほんブログ村 海外生活ブログ 親子留学・ジュニア留学へにほんブログ村

 



コメント